趣味男のセルフ観察日記

個人的に書いている日記の公開です。コンテンツ性はないですよん。あしからず。

日々の記録 その5

2017/01/30

おはようございます。

この頃、目覚まし時計が鳴る数分前に目覚めます。

「あ、早く起きちゃった、よし二度寝できるぞ!」と一瞬喜ぶのですが(僕の趣味の一つが二度寝なので。以前は、あえて速く目覚め、一時間くらいに度寝していたくらい)数分後に目覚ましの音。いっそ二度寝せずに素直に起床した方がよいのかしらん?と考える今日この頃です。

 

勉強にやや時間を費やすようになってきました。

復習や、今、自分がどのくらい理解できているかを、しっかり確認しつつ進みたいという気持ちが芽生えつつあるのだと思います。

それ自体は、よい傾向なのですが、時間が押してくるのも現状。英語、現代文、数学という順番に学んでいると、ついつい数学が駈け足になってしまう。

対策を立てねば…。

今考えている対策は、問題演習とその復習を二日間に分けて行うとうもの。

今のところ、現代文は毎朝、一題解き、答え合わせ後もその場で納得できるまで吟味するというやり方を取っています。その解答のプロセスを吟味することにもっと時間を割きたい。結果、時間が伸びる傾向にあるのです。

じゃあ、いっそのこと

一日目には、問題演習、答え合わせ、軽い検討を行い。

二日目には、課題文の復習、解答のプロセスの検討を行う。

では、どうだろう?

こんなふうに、勉強の一つのサイクルを二日間に分けて行っては?と検討中です。これならば、より深く学べ、また、一日当たりの学習時間を短縮できる。一石二鳥というやつです。

とりあえず、明日から、実行です。

 

古事記を音読しました。だいぶん文章のリズムになれてきたようで、なんとなく情景を思い浮かべられることも増えてきました。音のリズムが面白いです。

 

年明けより感じていた背中の痛みが、ようやくおさまりつつあるようです。バッキンコツ&站椿&バッキンコツも、いつも通り集中して行えました。毎日同じリズムで、同じように繰り返すことが上達への道かな、と感じています。

 

やや時間がなかったので、ゴフマンさんの『人間と放射線』はパス。先に書いた、学習時間短縮計画が、順調に進むまでは、『人間と放射線』はお預けかな、という感じです。

 

マインドセット音読では、微妙にですが、読むマインドセット数を減らしました。行数にして二行削減。(が、つい先ほど、新たに四行マインドセット帳に書きたしました)すぐれた考え方とは何か?何度でも何度でも篩にかけて、追求していきたいです。

 

 

今後の学習予定。先ほどから、宮台真司さんの本を一日数頁ずつ音読していきたい!という気持ちがむくむく湧いています。中学のころに思想雑誌「新現実」で大塚栄治さん×宮台さんの対談を読んで以来、影響を受けまくっていますが、改めて考えてみると、表面的な影響しか受けていない。しっかり、心に根を下ろすような、学習を怠ってきた。そういう思いがあるからです。

うう。時間のやりくりが、課題です。

 

 

(丁寧な語り口でブログを書きたいと思い「ですます」調にしてみたのだが、……なあんか、へなちょこしてますなあ)