趣味男のセルフ観察日記

個人的に書いている日記の公開です。コンテンツ性はないですよん。あしからず。

日記 その16

2017/02/10

さて、サクサクと日記を書いていこう。日記と言いつつ、朝何をやったか?の個人的な記録に過ぎないのだが。俺には想像できないが、興味を抱いた人だけが読んでくれたらいい。

 

3:30起床。目覚ましがなるしばらく前に、夢から覚める。夢の中で、死体を見つける。吃驚して目覚めると、暴行が破裂しそうなほど尿意を催していた。死体と尿意の関係が謎だ。そういうのはもっと、プールで泳いでいる夢を見たら、ねしょんべんしていた、といったような連想ゲーム的なものだろう?と思う。夢、結構怖かった。実は、俺自身ふくらはぎを通り魔に裂かれており、かなり痛かった。

 

起きて直ぐ、パソコンの電源を入れる。かなり旧式のパソコンで、使いこんでいるため軌道までしばらくかかる。そのあいだ、歯磨きや洗顔を済ませる。

 

気分を入れるために、ユーチューブ音楽を聴く。今日は、現代空間の「通過」を聴いた。現代空間は、「怖い感じがする」ので、あまり好きではないのだが、古川日出男さんが朗読として参加している楽曲だったので思わず聴いた。わけがわからなかった。が、ロックな感じがした(もっと他にも感じたことがあったのだろうけれど、まだ言語化しない)。

 

その後、抜筋骨&站椿(10分)

抜筋骨で、手刀の素振りする練習があるのだが、ちょっと形が曖昧になった。しっかり脱力しているのだが、「アレ?れ?こんなんでよかったっけ?」と。

 

その後、上杉晋作さんのチェスビデオ一本視聴。四倍速で。18周目スタート。

 

その後、山口俊治さんの英文法を学習。今回は、例文をほぼすべてその場その場で暗記してみた。うお。未だに覚えてる。ここ最近、英語への学習熱が高いようだ。やはり、覚えると入るようだ。ちなみに、悪い英文として出された例文は、当然覚えない。

 

その後バガボンド25巻を寝ながら読む。頭を緩めるためだが、おもってほど緩められなかったかも。もっとお笑いビデオとかの方がいいかしら。

 

その後、日栄社の現代文問題集を最初から復習。復習方法は、蛍光ペンで線引きしながらゆっくりと音読していくというもの。問題を解く際にも、ボールペンで線引きしているので、差別化のために蛍光ペンを使う。基本、解答時と同じ個所に線を引いたが、ところどころ、「あ、ここ重要なのに解答時に線引き忘れていた」というところがあった。問題の方が、頭の中で軽く解いて確認した。が、その際、設問条件や選択肢を流し読みしてしまったために、二問ほど見当違いな解答になった。ただ、問題演習時解らなかった問題がすべて解けたことは、前進である。

 

その後、バガボンド25巻の続きを読む。最後まで読む。

 

その後、赤チャートを読む。赤チャートを読む前、「なんか、今日は数学学習する気分じゃないなあ」などと思う。この頃、そういう気分が多い。数学を実生活で応用できていないからだろう。他分野へも活かしていきたい。英語は、単純に暗記の楽しさがあるし、現代文は、ただ問題文を読むだけでも、知識になるし日々の読書でも役立っている。が、数学はあまり応用できていないのだ。と気づいた。

 

その後、ニコニコ動画を見たいなあ、と一瞬思うも、やっぱ古典の音読をしたいと思い、ニーチェツァラトゥストラ』を10頁弱音読。

 

その後、茶を沸かす。なた豆茶。

 

その後、日記を書く。(現在6:18)