趣味男のセルフ観察日記

個人的に書いている日記の公開です。コンテンツ性はないですよん。あしからず。

日記 その19

2017/02/13

 

さて、日記を書いておこう。

 

今朝も3:30に起床。一瞬、布団にもぐりこみたくなるが、諭吉先生を思い、思いとどまる。福沢諭吉さんを尊敬しているというより、福沢諭吉さんに負けるわけがないという気持ちゆえだ。ただし、感謝はしている。

 

起きて直ぐ、パソコン起動&歯磨き&洗顔

 

今朝の音楽は、坂口恭平さんの「おつかい」始めて感動した坂口の曲であり、なんだかんだ思い出深い。昨夜も聴いていた。その流れでまた、今朝も聴きたくなった。

 

その後、上杉晋作さんのチェス動画。ポーンストームについて学ぶ。フルサイズの画面にした方が、集中して入り込めるなあ、と思う。

 

その後、山口俊治さんの英文法。例文を覚える際は、例文中の一単語をしっかり覚えておけば、その他の細部の表現も自然と思いだされるようだ。ありふれた記憶法のテクニックだけれど、使い勝手がいいなあ、と思う。

 

その後、日栄社の薄型現代文問題集の復習。流れを理解しているためか、前回取り組むだけで頭が混乱していた問題を、筋道だてて思考できるようになっていた。繰り返すことは偉大だ。

 

その後、炊飯

 

その後、榎本俊二さんの「ムーたち」をちょろっと読む。頭を柔らかくする漫画って何だろう、と考えてセレクトしたが、結構小難しいぞ。基本、ばかなことをやっているだけなのに、ムーたちの登場キャラクターたちに、尊敬のようなものを感じるのはなぜだろう。強い存在感を感じる。

 

その後、数学。割り切って、走り読みする。どうにも、数学への意欲が落ちているようだ。今、一番取り組みたいのは、現代文。その次が、古典の音読だったりする。数学は、数ⅡBの赤チャートが一旦終わったら、しばらく休止して、現代文に集中しようと思う。

 

その後、ツァラトゥストラ10頁音読

 

その後、野菜いためを作る。野菜いためをしつつ、雑誌を立ち読み。

 

その後、日記を書く。