趣味男のセルフ観察日記

個人的に書いている日記の公開です。コンテンツ性はないですよん。あしからず。

日記 その24

2017/02/18

 

さて日記を書こう。

 

今朝は、休日特有の睡魔に襲われ、二分間ほどの二度寝を楽しんだのち、3:32に起床。やはり、諭吉先生効果はすごい。ありがたや。

 

その後、歯磨き&洗顔。フロスを使いきっていたためフロスの代わりに歯磨きをやや丁寧に行った。

 

その後、ユーチューブにて、たまたま見つけた、おかもとえみさんの『HIT NUMBER』という曲を聴く。おかもとえみさんも楽曲も初めだったが、妙に耳につくリズムが楽しかった。こんなふうに、適当に見つけた音楽を直感で選んで聴いていくのも楽しいな。息抜きというか、ちっちゃい風穴が空いた感じがする。

 

その後、抜筋骨&站椿。休日なので、站椿は20分行った。先週は、だいぶん辛く感じ、やり終えた後足が震えていたのだが、今朝は時間が短く感じ、快調だった。力の抜き方がわかってきたっぽい。

 

その後英語学習を始めるが、ふっと、早めに米を炊いておこうと思い中断。歯磨きや洗顔、炊飯といった生きていくうえで必要不可欠な作業は、早めにまとめて行っておいた方がわかりやすくていいな、と感じたのだ。今日は思いつきで行動したが、明日からは、起きて直ぐ、パッパッパと済ませてしまおう。英語学習そのものは、やや例文の暗記にてこずるが、快調。例文を暗記しておくと、こうして振り返りの日記を書いているさいも、パッパッパと断片的に思い返せ、学習内容の理解が深まるので、大変ありがたい。

 

その後、現代文の復習を二題分。目の前に、生徒がいる心算で解説してみたが、もう噛み噛み。自分の頭では理解している心算なのだが。心算解説による学習効果として、課題文に対して普段以上にツッコミをできるというメリットがあった。

 

その後、ツァラトゥストラ音読。こちらも噛み噛み。同じような主張を繰り返し繰り返し、手を変え品を変え述べるやり方は、小説と似ているなあ、と思う。ミステリ小説なんかでも、毎回毎回犯罪が起きて、毎回毎回謎が解かれて、同じことの繰り返しだ。なぜ、同じことの繰り返しなのに、時に楽しく感じることがあるんだろう?

 

その後、日記を書く。