趣味男のセルフ観察日記

個人的に書いている日記の公開です。コンテンツ性はないですよん。あしからず。

日記 その44

2017/03/10 FRI

 

休憩がてら記録をつけようかな、と思う。現在5:23わりと順調だ。

 

今朝も3:30に起床。起床時倦怠感があり、久しぶりに、福沢先生と心の中で対話する。まあ、福沢諭吉さんのことは、まるで知らないので、勝手なイメージかもしれないけれど、わりとすっくと目覚められる。ありがたい。

 

その後、健康ルーティーン。フロス、ブラッシング、洗顔、眼鏡クリーニング、足の指体操。鼻うがい用液を買いそびれていたので、鼻うがいはなし。

 

その後、ユーチューブでいくつか画像をあさったのち、ピンとくるものがなく、久しぶりに、Rou LeedのSweat Janeを聴くことにする。わりと晩年のライブ映像。後半のRouによる爪はじくような演奏が穏やかな気持ちになれ好きだった。(ギターの奏法はよくしらないから、表現が見つからないね)

 

その後、チェス学習。動画2本。タクティクス五問。○×○×○。気が付いたら、五問解いていた。まあ、結果的に、レートが1上がったので、よしとする。ツービショップでメイトにする問題があったのだが、わりと長い手順(と言っても4手か(将棋式の換算だと七手))だったが、すぐに解けたのが嬉しかった。迷うと間違える。そういう傾向がある。復習も順調に進んでいる。

 

その後、抜筋骨&站椿(20分)やや背中に痛みを感じるが、やりきった。雲手や素ぶり(名前を知らんのや)で、腕の力を抜く方法がわかってきた。ただ、腕から力を抜いてだらんだらん状態にすると、勢い任せに動かしちゃわないかなあ、懸念。なにはともあれ、上手くなっている。

 

その後、英文法学習。この頃は、例文暗記は脇に置いて、さっさと読みとおしている。例文は読みおわって、「どんな例文があったかなあ」と何も見ずに、軽く思い出せる範囲で思いだしてみる感じ。記憶法は用いていない。

 

その後、志賀直哉さんの『転生』を読む。こんなにはっきりと、主題(?)を示された小説も珍しいな、と思う。志賀直哉さんが好々爺に思える。そんな単純な人じゃないのだろうけれど、志賀直哉さん自身が、「わたしは、こんなに単純な人でしかないんですよ」と楽しく演じている感じ。

 

そして、日記を書く。これから古典の音読をおこなう予定。臨済録は昨日読み終わったので、今日から、石原莞爾さんの『最終戦争論』。