趣味男のセルフ観察日記

個人的に書いている日記の公開です。コンテンツ性はないですよん。あしからず。

日記 その46

2017/03/12 SUN

 

日記を書こう。この頃、改まって、なぜ日々の記録をネット上にさらしているのだろう?と不思議に思っているが、それでも日記を書こう。何かしら、人とのつながりが欲しいのだろう。

 

今朝は3分ほど寝過ごした。夢の中で幸せな感情と、寂しい気持ちとが繰り返し訪れていた。幸せな感情が引き潮のように去り、寂しい気持ちが押し寄せている時がちょうど起床時刻だった。このまましばらく眠ったふりを続けたら、また楽しいことが夢の中で起こるのではないか、とそんな気がしたのだ。でも、こんな夢を見るのは、現実に不満があるからに他ならない。現実の自分が進歩しなければ、現実に幸福は訪れない。そう思うと、目覚めずにはおけなかった。

 

今朝は、いつも通り、健康習慣や学習習慣や太極拳などをおこなっている。ちょうど、文章力を高めるための学習として行っている志賀直哉さんの短編音読を終えて休憩しているところである。

 

学習としては、チェス学習が小さなつぼみが花開いた。チェスドットコムのタクティクス問題を解いたのだが、わりと簡単に、「あ、ここが狙い目だな」というポイントが掴めたのだ。ただ、「いや、もっと他によりよい狙い目があるかもしれない」と検討もしたが。盤面全体を眺められる、広い視野を獲得しつつあるのだろうか?ともかく、4問連続で正解した。4問目が、見易い問題の割に、時間がかかったので、今日は、4問で抑えることにした。ともかく、レーティング更新である。

 

英文法の学習では、昨日近隣住人の方に音漏れの苦情(苦情というほど強くいったつもりはなくて、相談くらいの心算なんだけれど、やっぱ傍から見たら苦情だよなあ)をした手前、やや声量を抑えた学習をした。こちらが音を立て、目覚めさせても悪い。(苦情を言うことで、却って優しくなれたのか?うーん、どうなんでしょ?)が、ふっと、自分の声の大きさってどうなんだろう?うるさい?小声?と思い、スマフォを使って、学習時の音読を録音してみた。まあ、音量調節できるので、声量がどのくらいかはわからんかったけれど。声量を測るアプリとかあるだろうか?

まあ、ともかく。

いやあ、新鮮な体験であった。舌足らずな印象はあるのだけれど、わりと、かつぜつはしっかりしており、ちょっと安心した。英語も、思っていたより、発音がよく、安心。また、録音すると、発音を丁寧いしようという意識が出てくるようだ。重要な個所にアクセントを入れている心算だったが、大して変化がなかったのも、発見であった。

ちなみに、志賀直哉さんの小説を音読する際も、冒頭だけ録音した。これまた、新鮮。俺の英語学習法は、参考書の音読なので、録音を撮りためておくと、移動時などに復習ができるなあ。

 

あ、そういえば、健康ルーティーンに目のマッサージを追加した。

 

あ、そういえば、俺は、台所に手拭き用のタオルをかけているのだが、そのタオルの交換が、このところ滞っていた。で、毎朝タオル交換することも習慣にしては、と考えている。とりあえず、今朝交換している。

 

とりとめないなあ。もう備忘録だ。

 

ともかく、そんな感じの朝でした。俺の朝は長い。まだまだ続く。さて日記を書き終わろう。

 

そういえば、志賀直哉さんの小説は『冬の往来』であった。Nさんへの失恋を思い出した。失恋なのか?今でもよくわからない。母親代わりになってほしかっただけじゃあないのかなあ。